Makiaの衣料品
フィンエアーのエアバスA350で購入可能に

Makiaはヘルシンキを拠点とするアパレル会社です。2001年に設立され、男性用と女性用の耐久性のある伝統的な衣料品を専門に扱っています。Makiaの時代を超えたデザインが、フィンエアーのエアバスA350でNordic Skyポータルを利用してご購入いただけるようになりました。


Makiaはヘルシンキのかつての港湾労働者地区で誕生しました。この地区では現在もオフィスの隣で造船が行われています。

Makiaの衣料品は、この先何年も愛用していただけるよう、北国の厳しい気候に耐えるデザインになっています。

まったく新しい機内販売体験

Makiaショップの登場により、機内販売に新時代が訪れました。フライト中にNordic Skyポータルを利用して、フィンランドデザインの衣料品をお買い求めいただきやすくなりました。

Nordic Skyポータルに無料でアクセス

Nordic Skyポータルにより、エアバスA350の機内でユニークなカスタマーエクスペリエンスが実現できます。

お客様ご自身のデバイスからこのポータルに無料でアクセスすると、Makiaショップだけでなく、フィンエアーのWebサイト、ニュースサービス、フィンエアーのサービス(目的地情報、カスタマーケア、免税品の予約注文など)にもアクセスできます。

フィンエアーとMakiaの提携

フィンエアーは、Makiaと提携して、機内でのNordic Skyポータルの利用を通じてよりご満足いただけるショッピングの機会の提供を目指します。また、フィンランドのトップブランドの衣料品を扱う魅力的なセレクションを提供できることを誇りに思います。