パリ行きフライトを予約 | フィンエアー

到着地
パリ

さあ、旅に出よう

旅程タイプ
往復
出発地
目的地
(すべての空港)
搭乗人数とクラス
1
, 全座席クラス
行きの日付
帰りの日付
大人1名様あたりの最低料金

トラベルガイド - パリ

パリといえば、シャンゼリゼ通り、エッフェル塔、ルーブル博物館といった有名なアトラクションが通常最初に頭に浮かびますが、パリには想像以上に多くのものがあります。セーヌ川の両側に点在する20の区、つまり地区に分かれているパリには、観光客が訪れるべきところがたくさんありますが、恐れることはありません。訪れる価値は十分にあります。愛の街として愛情を込めて呼ばれるフランスの首都は、ビストロ、ブラッスリー、カフェで楽しめるすばらしい料理と美味しいワインで知られています。時間をかけてファッションをチェックしたり、フランスのデザインのショッピングに出かけたり、街の歴史的なホットスポットや美しい建築を鑑賞したりしてください。人口900万人のラ・ヴィル・ルミエール(光の街)は、誰もが楽しめる活気ある大都市です。

paris-sights

エッフェル塔– 街の素晴らしい眺めを楽しめるパリで最も有名なランドマーク。

サクレクールモンマルトルの丘の頂上に建ち、パリの美しい景色を望むローマカトリック教会。また、サクレクール寺院の裏には多くのストリートアーティストもいます。

モンマルトル地区は、ナイトライフ、趣のある石畳の通り、美しい家々で知られています。また、有名なナイトクラブやムーランルージュ劇場もあります。

ルーブル美術館モナリザミロのヴィーナスなど、世界最高の美術品コレクションを所蔵。その大きさと展示されている美術品の量のため、事前に調査を行い、見たいものを決めておくことをお勧めします。

ポンピドゥーセンター– フランスの近代美術館を収容する壮麗な建物。

オペラ座ガルニエ宮とも呼ばれ、小説『オペラの怪人』の舞台としても使用された壮大なオペラハウス兼劇場。

公園– パリで最も訪問者の多い公園(リュクサンブール公園)のリュクサンブール庭園と地元の雰囲気が感じられる公園のビュット・ショーモンを訪れましょう。

paris-thingstodo

ディズニーランドリゾートパリ– パリの東35kmにある遊園地のあるリゾートで、通勤電車で約1時間の距離にあります。

ヴェルサイユ宮殿– 歴史的な王宮で、357枚の鏡でできた美しい鏡の間が主な名所となっています。パリから20kmの場所にあり、高速列車でわずか35分です。

paris-shopping

パリは、世界のファッションとショッピングの中心地です。有名ファッションデザイナーと新進デザイナーを紹介するブティックが軒を連ねています。

デザイナークローズは、フォブールサントノレ通りモンタテーニュ通りで見つけることができます。また、バスティーユ地区サンジェルマン・デ・プレ地区では、数名の新進デザイナーの店があります。一方、昨年のファッショントレンドを低価格でお求めなら、アレシア通りに行くことをお勧めします。

プランタンとギャラリー・ラファイエット– 並んで位置する2つの大きなデパート。

ヴァンドーム広場は、デザイナーズクローズや高級品が並ぶ高名な広場。

トロワ– パリから電車で90分の場所にあるアウトレットシティ。

市場と蚤の市:
ポルト・ドゥ・クリニャンコール - 地下鉄の終点にある有名な蚤の市。

フルーツと野菜の市場であるマルシェ・デ・アンファン・ルージュでは、新鮮な食材が手に入りと手頃な価格の小さなレストランがあります。サントゥアンの蚤の市は、パリ最大の蚤の市で、バーゲン品を探している人のメッカです。

ブチ通りムフタール通り– 新鮮な食材を買うことができる2つのマーケットホール。

ヒント:週末には、各地区のメインストリートで市場の出し物が催されます。

paris-food

カキ– 氷の上に殻を付けて生で提供されます。カキは、冬の間がベストシーズンです。

タルタルステーキ– 生の牛肉に卵黄とスパイスを加えたもの。

エスカルゴ– パセリとガーリックバターを添えて調理したカタツムリ。

コック・オ・ヴァン– 豚肉、ワイン、野菜のコケレルシチュー。

ブフ・ブルギニヨン– ワインで調理した濃厚なビーフシチュー。

チーズ– 多くの場合、メインコースとデザートの間にビスケットやフルーツを添えて提供されます。フランス人は、多種多様なチーズを誇りに思っています。その品揃えについては、スタッフにお尋ねください。

キッシュロレーヌ– ハムとチーズのパイ。

クレープとガレット– クレープは薄く甘いパンケーキです。ガレットは、サラシンの花で作った風味豊かなバージョンです。

バゲット– 長くて薄い小麦のパン。

クロワッサン– 三日月形にちなんで名付けられた、フレーク状のペストリー。

ワイン– フランスはワインの国であり、さまざまな種類のワインを楽しむことができます。ほとんどの観光地では、最も安いのテーブルワインを避けるようにしてください。

シャンパン– パリからわずか2時間の場所にあるシャンパーニュ地方のスパークリングワイン。

カルヴァドス– リンゴから作られた消化によいブランデーで、通常は食後に提供されます。

パリ中心部は徒歩で簡単に散策できます。

地下鉄(メトロ)RER(電車)– 地下鉄はパリを手軽に移動できる方法で、RERを使うと郊外や空港へ素早く行けます。

バス– 特にピーク時以外の移動に便利な交通手段です。

タクシー– 手頃な価格で速い。

通貨 – ユーロ (€)

電圧– 220V、50Hz

支払い – ほとんどどこでもカードを使用できます

チップ– 不要、レストランの請求書に含まれています

時間帯– パリ(フランス)UTC/GMT+1時間。

喫煙– 屋内では禁煙

パリ・シャルルドゴール空港(CDG)

パリ市内から25km北東に位置します。

  • フィンエアーのフライト:ターミナル2B
  • チェックインは出発の2時間前から受付開始
  • チェックインは出発の45分前に受付終了


次のページに移動:パリ