スキー用品の輸送料金はいくらですか? | フィンエアー
よくあるご質問

スキー用品の輸送料金はいくらですか?

スキー用品の料金は、お客様の航空券の手荷物許容量とその他のお預かり手荷物の重量によって異なります。たとえば、航空券に手荷物1個が無料(コード「1PC」)と記載されている場合は、スーツケース1個またはスキーバッグ1個(最大23kg)を無料でお預けいただけます。両方を持ち込む場合は超過料金が適用されます。スキー板をお持ちになる場合は、必ず弊社カスタマーサービスまでご連絡ください。 

別のバッグに入れたスキーブーツは受託手荷物1個として数え、超過手荷物料金が適用されます。

例:
手荷物許容量が1個の場合:
 

  • 機内持込手荷物+スーツケース+スキーバッグ→ 1個分の超過手荷物料金を適用
  • 機内持込手荷物+スキーバッグ→超過料金なし
  • 機内持込手荷物+スキーバッグ+スキーブーツバッグ→1個分の超過手荷物料金を適用
  • 機内持込手荷物+スーツケース+スキーバッグ+ブーツバッグ→ 2個分の超過手荷物料金を適用

スキージャンプ用品および長さが220cmを超えるその他のスキーは大型手荷物として見なされ、 大型手荷物料金が適用されます。また、 航空会社の事前の承諾が必要です。

次のページに移動:スキー用品の輸送料金はいくらですか?