Health and safety measures | フィンエアー

Safe travel during coronavirus

新型コロナウィルス感染防止に対する弊社の取り組みについて

フィンエアーは引き続き、新型コロナウィルス感染防止のため、サービスにおける手順や機内サービスの見直し等、お客様に安心してご利用いただけるよう対応を行ってまいります。ご利用のお客様には、ご理解ご協力をお願いいたします。

BEFORE TRAVEL|ご旅行の前に

目的地の入国制限をご確認ください

ご旅行の計画を立てる際には、目的地国の入国制限や行動制限についてご確認ください。各国の入国制限につきましては、渡航先各国の大使館や領事館にご確認ください。IATA(国際航空運送協会)のWEBサイト(英語)でもご確認いただけます。フィンランドの入国制限については、 Finnish Border Guard および  Finnish Institute for Health and Welfare (THL)でご確認いただけます。 

新型コロナウィルス感染検査

ご搭乗に際し、新型コロナウィルス検査の陰性証明を必要とする国があります。事前のご確認をお願いいたします。

連絡先は最新情報を

弊社便の運航に変更が生じた場合、SMSまたはemailにてご連絡いたします。予約の管理 から最新の連絡先を入力していただきますようお願いいたします。

オンラインチェックイン

 空港で列に並ぶことによる密を避けるため、また、手続きの時間を短縮するため、できるだけ事前にオンラインチェックインをご利用いただきますよう、お願いいたします。 

荷物は少な目に

荷物を少なくしていただくと、空港での手続き時間の短縮と他者との接触を軽減することができます。

手荷物規定の一時的な変更

機内での手荷物の取り扱いをよりスムーズに行っていただくため、機内持込手荷物規定を一時的に下記に変更しています。
機内持込手荷物のサイズ:最大55x40x23cm 身の回り品のサイズ:最大40x30x15cm
ビジネスクラスをご利用のお客様:機内持込手荷物を2個と小さい身の回りの品を1個
エコノミークラスをご利用のお客様:機内持込手荷物1個と小さい身の回りの品を1個

マスク着用のお願い

ご搭乗に際しマスクの着用が必要となりますため、マスクをご用意いただきますようお願いいたします。マスクは、サージカルマスク、布製ハンドメイドマスクを含みます。医療上の理由によりマスクをご利用いただけないお客様は、出発の72時間前までにフィンエアーまでご連絡ください。また、旅行に他の航空会社での移動が含まれる場合は、当該航空会社のマスク着用に関してもご確認ください。

空港へはお早目にお越しください

新型コロナウィルス感染対策により、空港での手続きにお時間がかかる場合がございます。空港へは、時間の余裕をもってお早目にお越しください。

機内食の予約注文と機内販売について

10月より、欧州内路線でサンドウィッチなど一部の機内食予約販売を開始いたします。機内販売につきましては、引き続き休止させていただきます。

体調がすぐれないお客様

体調がすぐれないお客様はご搭乗をお控えいただきますようお願いいたします。呼吸器感染症の症状があるお客様はご搭乗いただけません。フィンエアーでは、ご予約の変更を無料で承っております。詳しくは航空券を購入された販売店にお問い合わせください。

AT THE AIRPORT|空港で

ターミナルインフォメーション

空港によっては、使用ターミナルが変更になる場合がございます。お出かけ前に、各空港のWEBサイトでターミナルをご確認ください。

ソーシャルディスタンシング

空港内では、お客様の安全のため、他のお客様との距離を保っていただきますようお願いいたします。ヘルシンキ空港では床のステッカー表示を参考にしてください。

マスク着用のお願い

ヘルシンキ空港のカスタマー・サービスポイントでは、プラスチック製のシールドを設置し、地上職員はサージカルマスクを着用しています。フィンエアーおよびFinaviaは、お客様にマスクを着用した状態で空港にお越しいただきますようお願いいたします。

手指消毒液

チェックインおよび搭乗口エリアには、手指消毒液を設置しておりますので、ご利用ください。

セルフサービス

空港内で接触を最小限にするため、お客様には以下の事をお願いしております。

  • 可能な限り自動チェックイン機をご利用ください。
  • 係員が自動チェックイン機の説明をする際、スクリーンには触れませんのでご了承ください。
  • バゲージタグは、ご自身で取り付けをお願いいたします。
  • パスポートおよび必要書類は、係員に手渡す代わりに提示してください。

プライオリティサービス

ヘルシンキ空港では現在、セキュリティ優先レーンとフィンエアープラス・プラチナ・ルモメンバー用カーサービスを休止しております。他の空港におきましても同様な変更がある可能性がございますこと、予めご了承ください。

セキュリティチェック

セキュリティチェックのエリアでは、X線検査の前にタブレット、ラップトップその他バッテリーを含む機器をバッグから出してご準備ください。

お支払いについて

現在、フィンエアーの空港サービス窓口では、現金でのお支払いは承っておりません。予めご了承ください。

ラウンジサービス

ヘルシンキ空港のラウンジ営業内容に変更がございます。
フィンエアーラウンジ(シェンゲンエリア) 06:00-18:00 (10月11日まで)*
フィンエアービジネスラウンジ・プラチナウィング(非シェンゲンエリア) 閉鎖中
プラザ・プレミアムラウンジ(非シェンゲンエリア)非シェンゲンエリア内での乗り継ぎ、入国制限のあるシェンゲン国からお乗り継ぎのお客様はご利用が可能です。(10月11日まで)**
*フィンエアーラウンジは10月12により再び閉鎖予定です。
**プラザ・プレミアムラウンジのご利用は10月11日までとなります。

ヘルシンキ・ヴァンター空港における衛生対策はこちら(英語)にてご確認いただけます。

WHEN BOARDING |搭乗時

搭乗方法

機内での接触や移動を最小限にするため、搭乗方法を変更させていただきます。搭乗に際し、後方座席のお客様から機内にご案内いたします。ビジネスクラスのお客様の優先搭乗は、長距離路線のみ実施しておりますが、その他の優先搭乗は休止させていただきます。

搭乗ゲートでの確認

行先によっては、当局の指示により搭乗ゲートにて必要書類の確認や検温を実施いたします。また、呼吸器感染症の症状があるお客様はご搭乗いただけません。予めご了承ください。

ソーシャルディスタンシング

機内でできるだけお客様同士の空間を取っていただけるよう、搭乗ゲートで職員がお客様のお座席を調整させていただきます。ご家族連れの方はお近くにお座りいただけます。ヘルシンキ空港では、搭乗に際しバスでの移動する場合、乗車率50%で運行しています。

マスク着用のお願い

搭乗開始から飛行中は、飲食時を除き常にマスクで鼻と口を覆っていただく必要がございます。マスクを必ずお持ちください。マスクをお持ちでない場合、搭乗をお断りする場合がございます。

DURING FLIGHT|機内で

マスク着用のお願い

客実乗務員は飛行中サージカルマスクを着用いたします。お客様もご搭乗から航空機を降りるまで、飲食時以外はマスクの着用をお願いいたします。7歳未満のお子様のマスク着用は必須ではありません。

機内持込手荷物

頭上の物入れからの出し入れをなくすため、機内持込手荷物は前の座席の下に収納していただくようお願いいたします。

機内環境と衛生について

フィンエアーの航空機は到着するごとに機内清掃を行っており、高頻度に接触する部分の清掃は更に強化して行っております。また、ご搭乗時にクリーンキットをお渡ししておりますので、ご利用ください。

客室内の空気は、外気を取り入れながら約3~5分ごとに入れ替わる仕組みになっています。新鮮な空気が天井から流れ、そのまま座席の下から流れます。
フィンエアーが使用している機材は、ウィルスを含む空気中粒子を最大99.97%濾過する高性能微粒子捕集HEPAフィルター(HEPA: High Efficiency Particulate Air)を装備しており、客室に送り込まれる空気を清潔に保つよう管理しています。

機内食について

機内での接触を最小限にするため、機内食のサービスを一部変更しております。詳しくはこちらをご確認ください。

機内での移動について

化粧室のご利用や医療上の理由で必要な場合を除き、機内では、不要な移動をお控えください。化粧室をご利用の際には、通路にお並びいただくことが無いよう、ご協力をお願いいたします。

機内販売

機内では現金によるお支払いは承っておりません。また、免税品の機内販売も休止しております。予めご了承ください。

UPON ARRIVAL |ご到着

降機方法

航空機からお降りの際は、機内での混雑を避けるため小グループに分けてご案内いたします。

目的地での入国

目的地での入国に際し、当局が定める条件について事前にご確認ください。例えば、到着時に検温が必要な場合や、公衆の場でマスクの着用が義務付けられている場合がございます。 

次のページに移動:Health and safety measures