ビジネスクラスアップグレードのご利用条件

ビジネスクラスへのアップグレード料金に含まれるもの

  • ビジネスクラスの座席
  • ビジネスクラスのチェックインのご利用
  • ヘルシンキ空港と指定空港での優先セキュリティサービス
  • アップグレード対象のフライトが出発する空港でのフィンエアーのラウンジサービス
  • 追加の受託手荷物1個(1個につき最大32kgまで)
    • 全便ともフィンエアーが販売し、フィンエアーまたはNorraが運航する定期便である限り、アップグレードの対象が1区間のみであっても、手荷物許容量の増量は、片道(最初の出発地から目的地まで)の全区間に対して有効です。
      • 例:パリ-ヘルシンキ-北京-ヘルシンキ-パリという旅程で、全便ともフィンエアーが販売および運航するフライト。ヘルシンキ-北京の路線のアップグレードをご購入の場合、手荷物許容量の増量は往路の区間(パリ-ヘルシンキ間、ヘルシンキ-北京間)で有効です。
    • 出発地から目的地までの旅程にフィンエアー以外の航空会社が運航するフライトが1便以上含まれている場合、他社運航便の区間にはビジネスクラスの手荷物許容量は適用されません
      • 例:ヘルシンキ-ロンドン-ニューヨークという旅程で、ヘルシンキ-ロンドンがフィンエアー運航便、ロンドン-ニューヨークがブリティッシュ・エアウェイズ運航便。ヘルシンキ-ロンドンの路線のアップグレードをご購入の場合、手荷物許容量の増量はヘルシンキ-ロンドンの区間に限り有効です。ロンドン-ニューヨークはフィンエアー以外の航空会社による運航便であるため、対象外となります。
  • ビジネスクラスのお食事とお飲み物
  • 長距離便でのインターネットのご利用(1時間)、ヨーロッパおよび中東内のフライトでのBrowseパッケージのご利用(30分)。フィンエアープラスゴールド、プラチナ、プラチナLumo会員のお客様は追加特典がある場合がございます。フィンエアープラスのメリットでご確認ください。


ご注意ください。

  • フィンエアープラスポイントは、当初のエコノミークラス運賃に従って付与されます。
  • ビジネスクラスの航空券に含まれるすべての空港サービスは、フライトのスケジュール、空港の制約、その他不測の事態により、ご利用いただけない場合がございます。
  • 当初のエコノミークラス航空券でフィンエアーから事前に購入された付随サービスは、10営業日以内に自動的にお客様に払い戻しされます。ただし、シャンパン、チョコレートなど事前予約された品物は、そのままアップグレードしたお座席にお届けいたします。またインターネットのご利用も自動的に払い戻しされません。これらのサービスについてはご要望に応じて払い戻しいたします。オンラインバンキングでお支払いのお客様の払い戻しについては、別途フィンエアーよりご連絡さしあげます。
    • 例外:Economy PRO料金など、該当のサービスが当初のエコノミークラスの料金タイプに含まれている場合は、払い戻しの対象となりません。
    • フィンエアーの乗り継ぎ便で、事前にお支払いいただいた超過手荷物料金については、アップグレードしたフライト分のみ払い戻しの対象となります。払い戻し金額は、全旅程に対しアップグレード区間のフライトの距離に基づいて計算されます。
      • 例:パリ-ヘルシンキ-北京の旅程で超過手荷物を購入し、その後パリ-ヘルシンキ区間のみビジネスクラスにアップグレードした場合、パリ-北京間の当初の超過手荷物料金の約23%が払い戻されます。

フィンエアープラスポイントでのビジネスクラスへのアップグレードと、アップグレード特典

  • フィンエアープラス会員であればどなたでも、出発の360日前から40時間前まで、アップグレードのキャンセル待ちリストに登録することができます。
  • フィンエアープラスのシルバー会員とベーシック会員の方には、ポイントやアップグレード特典でアップグレードできる空席がある場合、出発の早くて59日前からアップグレードが確定されます。
  • フィンエアープラスのプラチナLumo/プラチナ/ゴールド会員のお客様は、ポイントやアップグレード特典でアップグレードできる空席がある場合、出発の360日前から確定済みのアップグレードを利用することができます。
  • 該当するフィンエアープラスポイント数またはアップグレード特典の利用回数は、アップグレードの確定またはキャンセル待ちリストへの登録を申請する際にアカウントから差し引かれます。
  • フィンエアーは、ポイントやアップグレード特典でアップグレードできる空席状況に応じて、出発の59日前からキャンセル待ちからのアップグレードの確定を始めます。
  • キャンセル待ちからのアップグレードは、空席がある場合、出発の遅くとも37時間前までに確定されます。フィンエアーは、出発時刻の遅くとも37時間前までに空席状況をEメールで通知します。
  • 出発の37時間前までにアップグレードのお席をご用意できなかった場合、フィンエアープラスポイントおよび/またはアップグレード特典は24時間以内に払い戻されます。このアップグレード特典の有効期限は返金後も変わらず、有効期限が過ぎてもアップグレード特典は払い戻されませんのでご注意ください。
  • ビジネスクラスへのアップグレードは、フィンエアーの定期便(航空券にAYコードが記載されている、フィンエアーが運航するフライト)のみで承ります。航空券番号が105で始まるフライトである場合は、オンラインまたはフィンエアーのアプリでアップグレードできます。
  • 旅程に乗り継ぎ便が含まれており、フィンエアープラスポイントを使用して長距離便をアップグレードする場合、空席があれば乗り継ぎのヨーロッパ便を無料でアップグレードできます。
  • ポイントでのビジネスクラスのアップグレードは、現金とポイントを組み合わせて使用できる特典で購入された特典フライトや航空券には適用できません。
  • ビジネスクラスのアップグレードは、エコノミークラスの予約が完了し、航空券が発行された後に承ります。

現金でのビジネスクラスへのアップグレード

  • ビジネスクラスへのアップグレードの現金での購入は、現金でのアップグレードの空席がある場合に、出発の59日前よりウェブサイトまたはフィンエアーのアプリから行っていただけます。
  • アップグレードの空席状況と料金は出発前のどの時点かによって異なります。

変更とキャンセル

お客様のフライトが、フィンエアーの都合によりキャンセルとなった場合

お客様のフライトがキャンセルとなった場合、フィンエアーが代替路線をご案内します。

  • 路線変更後のフライトがフィンエアーによる運航便の場合、ビジネスクラスに再予約されます。ただし空席状況によります。
  • 路線変更後のフライトがフィンエアー以外の航空会社による運航便の場合、エコノミークラスに再予約されます

路線変更によりビジネスクラスがご利用いただけない場合、以下の払い戻し規定が適用されます。

  • 現金:ビジネスクラスのアップグレード料金の全額が払い戻されます
  • フィンエアープラスポイントおよび/またはアップグレード特典:ビジネスクラスへのアップグレードに使用された全ポイントおよび/またはアップグレード特典が払い戻されます

座席クラスがダウングレードされた場合の払い戻しについては、払い戻しフォームから申請するか、またはフィンエアーCustomer Careにご連絡ください。

フライトの変更またはキャンセル

a)フライトのキャンセル

  • 当初のエコノミー航空券の規定がアップグレード航空券に適用されます。
  • ビジネスクラスのアップグレードには以下の払い戻し規定が適用されます。
    • 現金:出発24時間前までのキャンセルの場合、ビジネスクラスのアップグレード料金の全額が払い戻されます。注意:フライト出発前の24時間以内のキャンセルは払い戻しの対象となりません。
    • フィンエアープラスポイントおよび/またはアップグレード特典:ビジネスクラスへのアップグレードに使用された全ポイントおよび/またはアップグレード特典が払い戻されます。注意:ノーショー(航空券をキャンセルせず、またフライトにも搭乗しないこと)の場合は払い戻しの対象となりません。

b)便名または搭乗日の変更

  • 当初のエコノミー航空券の規定がアップグレード航空券に適用されます。フィンエアーCustomer Careにご連絡のうえ、変更をお申し出ください。
    • フィンエアー運航便:フィンエアーではビジネスクラスに空きがある場合、および同じ座席クラスに空きがある場合に、ビジネスクラスにアップグレードいたします。上記以外の場合、払い戻し規定が適用されます。
    • フィンエアー以外のフライト:新しいフライトはエコノミークラスとなります。払い戻し規定が適用されます。

一般利用条件

次のページに移動:ビジネスクラスアップグレードのご利用条件