ビジネスクラスのアップグレードでポイントを利用 | フィンエアー

ビジネスクラスのアップグレードでポイントを利用

フィンエアープラス特典ポイントでご旅行をさらに快適に。ポイントで座席クラスをアップグレードすれば、エコノミークラスの料金でビジネスクラスをご利用いただけます。

ビジネスクラスのアップグレードに含まれるサービス

座席クラスをアップグレードすると、以下の特典をご利用いただけます。

座席クラスのアップグレード

座席クラスのアップグレードに必要なポイント数

エリア

片道便に必要なポイント数

フィンランド

-

北ヨーロッパ*

7,500

その他のヨーロッパ諸国**、ドバイ、テルアビブ

10,000

アジアおよび北米

50,000

*コペンハーゲン、ヨーテボリ、クラクフ、モスクワ、オスロ、ストックホルム、サンクトペテルブルグ、レイキャビク、リガ、タリン、タルトゥ、ヴィリニュス、ワルシャワ。

**一部のヨーロッパ路線ではビジネスクラスの設定がない場合があります。

ご利用条件

  • 座席クラスのアップグレードは、フィンエアーの定期便(航空券にAYコードが記載されている、フィンエアーが運航するフライト)のみで承ります。
  • お持ちの航空券番号が105から始まる場合、フィンエアーのWebサイト、またはモバイルアプリから、座席クラスをアップグレードしていただけます。変更はご出発の36時間前まで可能です。
  • ポイントでの座席クラスのアップグレードは、フィンエアープラス特典フライトまたは現金とポイントを組み合わせて使用できる特典ではご利用いただけません。
  • 該当するポイント数、またはゴールド、プラチナ、プラチナLumo会員特典のアップグレードの利用回数は、特典の予約時にアカウントから差し引かれます。
  • 座席クラスのアップグレードは、エコノミークラスの予約が完了し、航空券が発行された後に承ります。
  • 座席の空き状況により、アップグレードはフライトの37時間前まで確定しない場合があります。フィンエアーがフライトの37時間前までにアップグレードを確定できない場合は、キャンセル待ちリストから削除され、1~4営業日以内にポイント/アップグレード特典が自動的に払い戻されます。アップグレード特典の有効期限は払い戻し後も変わりません。有効期限が過ぎたアップグレード特典の払い戻しはいたしかねますのでご注意ください。
  • 座席クラスをアップグレードしても、エコノミークラスの航空券の規定には影響しません。
  • 路線変更があった場合は、エコノミークラスのご利用となります。
  • 当初の予約したエコノミークラスの航空券に基づき、エコノミークラスのポイントが加算されます。
  • 座席クラスのアップグレードでご利用いただける座席数には限りがあります。
  • 座席クラスのアップグレードは、特定の時間帯や路線ではご利用いただけません。

座席クラスのアップグレード方法

フライトをご予約後、座席アップグレードサービスからオンラインで便利にビジネスクラスへのアップグレードをリクエストできます。残念ながら、現在、ご予約前にご希望の路線のアップグレードの空き状況を確認することはできません。

座席アップグレードは、フィンエアーの定期便(航空券にAYコードが記載されており、フィンエアーまたはNorraが運航するフライト)でご利用いただけます。元の航空券が発行されている必要があります。

座席クラスのアップグレード
次のページに移動:ビジネスクラスのアップグレードでポイントを利用