預け手荷物がある場合は、空港によりサービス内容は異なりますが、手荷物自動預け機をご利用いただくか、フライトのチェックイン時に手荷物預け入れカウンターにてお預けいただくことができます。

手荷物自動預け機のご利用は、フライト出発時刻の少なくとも2時間前に開始し、45分から1時間前に締め切られます。

手荷物自動預け機

手荷物自動預け機により、空港での手続きにかかる時間を短縮できます。手荷物自動預け機が設置されているのは次の空港です。

  • オウル、タンペレ、トゥルク、ヴァーサ
  • コペンハーゲン、ヨーテボリ、ロンドン・ヒースロー、レイキャビク、ストックホルム・アーランダ、ストックホルム・ブロンマ、ウメオ、ヴィスビー。

使い方

  1. オンラインまたは空港の自動チェックイン発券機で、ご利用のフライトのチェックイン手続きを行います。
  2. 空港の自動チェックイン発券機で手荷物タグを印刷し、お荷物にタグを貼り付けます。
  3. 自動手荷物預け入れ機まで行きます。
  4. タグを付けた荷物をベルトの上に置きます。
  5. 手荷物タグを手持ち式スキャナで読み取ります。
  6. 手荷物を荷物システム内に送り出します。

手荷物自動預け機の利用方法はビデオでご確認ください。

ヘルシンキ空港での手荷物の預け入れ

ヘルシンキ空港では、手荷物自動預け機で手荷物をお預けいただくことができます。セルフサービスをご利用される際は、フィンエアーの地上スタッフが喜んでお手伝いいたします。

207~211の手荷物自動預け機は終日ご利用いただけます。混雑する時間帯は、225~229の手荷物自動預け機もご利用いただけるようになります。

米国への直行便をご利用されるお客様や特別なお手伝いの必要なお客様は、214~217のサービスカウンターにて手荷物のチェックイン手続きを行ってください。

ヘルシンキ空港では、出発前日の午後6時00分から午後9時30分の間に手荷物預け入れカウンターに手荷物をお持ち込みいただくこともできます。ご家族で搭乗される場合、本人を含むご家族全員の航空券と旅行に必要な書類をすべて所持されていれば、1人でご家族全員の手荷物を持ち込むことができます。

手荷物預け入れカウンター

手荷物自動預け機がない空港では、フィンエアーの手荷物預け入れカウンターで手荷物をお預かりいたします。米国行きの直行便をご利用の場合は、手荷物をチェックイン時にまたは手荷物預け入れカウンターでお預けいただく必要がございます。

手荷物預け入れカウンターの利用方法については、ビデオをご覧ください。

次のページに移動:手荷物の預け入れ