フライトの不足ポイント

フィンエアープラスの会員番号を通知せずにフライトをご利用いただいた場合、過去に遡ってアカウントにポイントを登録して獲得することはできます。 旅行時にフィンエアープラス会員である場合に限り、ポイントを獲得できます。 6か月以上前に利用したフライトのポイントは獲得できません。また、ポイントを登録できるのは1度に1種類のマイレージプログラムのみですのでご注意ください。

フィンエアーと提携航空会社のフライト

旅行後2週間以降6か月以内に、フィンエアーの運航便(フライトコードが「AY」から始まり、航空券番号が「105」から始まるフライト)およびフィンエアープラスパートナー航空会社の定期便について過去にさかのぼって不足ポイントを請求できます(ログインが必要です)。ご利用いただいたフライトの航空会社または航空会社のコードがドロップダウンリストに表示されない場合は、不足ポイントフォームをご利用ください。

過去に遡って請求したフィンエアーのフライトのポイントは、24時間以内にアカウントに反映されます。 フィンエアー以外の航空会社が運航するフライトのポイントは、承認または拒否されるまで、アスタリスク(*)が付けられます。承認または拒否されるまで、通常1~3週間かかります。

ご利用いただいたフライトの航空会社または航空会社のコードがドロップダウンリストに表示されない場合は、以下のフォームでフィンエアープラスサービスセンターまでお問い合わせください。 不足ポイントは、2~4週間でアカウントに登録されます。

不足ポイントフォーム

航空会社は、特別料金の航空券での旅行についてポイントを供与しない、または一部のポイントのみを供与する権利を有します。 フライトまたはサービスの利用後、他のマイレージプログラムから特典を得る場合は、フィンエアープラスのポイントは獲得できません。 無料の航空券、契約航空券、特典航空券、バーター航空券、旅行会社の割引航空券、2歳以下のお子様の航空券ではポイントを獲得できません。

契約条件を表示する

航空券がポイントの対象になるか確認する(新しいウィンドウが開きます)

フィンエアープラスのパートナーであるレンタカーとホテルをご利用時に会員カードの提示を忘れた場合は、不足ポイントをさかのぼってリクエストできます。

レンタカー

ホテル

その他のパートナー