ドーハ行きフライト | フィンエアー

到着地
ドーハ

さあ、旅に出よう

旅程タイプ
往復
出発地
目的地
(すべての空港)
搭乗人数とクラス
1
, 全座席クラス
行きの日付
帰りの日付
大人1名様あたりの最低料金

ドーハ – 真珠が特産の村から壮大な未来都市まで

カタールの首都ドーハは、壮大なスカイライン、美しい海岸遊歩道、魅力的な砂丘が自慢です。 

ペルシャ湾沿いにある真珠が特産の村から発展してきたこの経済文化の中心地は、驚異的なスピードで成長を遂げつつあります。20世紀初頭に活況を呈した真珠貿易から、1950年代の石油および天然ガス産業の誕生に至るまで繁栄を続けてきたドーハの人口は、この100年間で14,000人から65万人に増加しました。 

世界でも最も裕福な国の首都として、当地は、未来都市を思わせるみごとなスカイラインワールドクラスのミュージアム高級ホテル美しい海岸遊歩道などを擁する魅力的な観光スポットになっています。都会の環境に飽きてきたら、街からちょっと車を走らせれば、ベドウィンの伝統的なライフスタイル砂漠のアドベンチャーを体験することができます。ドーハでは2022年FIFAワールドカップが開催される予定です。 

ドーハの見どころ

イスラムの古典建築の粋を集めた壮麗なムハンマド・イブン・アブドゥルワッハーブは、ウエストベイに広がるスカイラインの絶景が楽しめる壮大な建造物です。ドーハベイに沿って伸びるコーニッシュのゴージャスな遊歩道をのんびり散策しながら、青い海と街のスカイラインが織りなす絶景をお楽しみください。遊歩道にはカフェやレストランが点在し、リラックスしながら美味しい食事をお楽しみいただけます。 

イスラム美術館は、ドーハで必見の場所の1つです。コーニッシュ遊歩道沿いにあるこの施設は、その敷地を含めてゴージャスなデザインが魅力で、訪れる価値を充分備えています。博物館内には、イスラム美術品を集めた膨大なコレクションが所蔵されています。当地の文化と歴史の概要を知るには、2019年に開館したカタール国立博物館がお勧めです。 

ザ・トーチ・ドーハという名を持ち、高さ300mを誇るこのホテルは、街の近未来的な建造物の中で最も高い建物です。眼下には息をのむような大都会の風景が広がります。47階にあるホテルの回転レストラン、スリー・シックスティで、思い出に残るお食事をお楽しみください。 

フェスティバルやパフォーマンス、アートギャラリーで、さらに旅を盛り上げましょう。ドーハのカタラ文化村には、それらがすべて詰まっています。リラックスしながら楽しめるレストランやカフェも数多く設けられています。 

コーニッシュからさほど遠くない場所に、活気あふれるソウク・ワキフマーケットがあります。ショッピングや地元料理を楽しむなら、この古い歴史を持つベドウィンの市場は最適です。市場周辺では、男性と男の子が誇らしげに大切な鷹をその手に載せているファルコン・ソウクを目にすることができます。古くから受け継がれてきた鷹狩りの伝統が垣間見られます。 

ドーハ・ハマド国際空港(DOH)

フィンエアーでは、2022年秋からヘルシンキ、ストックホルム、コペンハーゲン発ドーハ着便を運航します。  

同空港は、ドーハ市の中心部から約14kmの場所にあります。  

ご利用の航空会社のターミナルとチェックイン時刻を必ずご確認ください。 



次のページに移動:ドーハ