世界と人をつなぐ:企業の社会的責任 | フィンエアー

より良い社会の実現と責任

フィンエアーは、ますます二極化する世界において世界をつなぎ、人や文化に対する理解をさらに深めることで、社会に貢献する企業であり続けたいと思っています。

「責任を果たすこと」は北欧の精神的なDNAとして我々に受け継がれています。お客様に安全で安心な空の旅をお届けし、同時に社員の安全も守ることは弊社の優先事項です。サステナブルな企業としての社会的責任を遂行したいと思っております。 

平等、多様性、公正さは、フィンエアーの基本理念の一部であり、私たちはすべてのお客様にとって利用しやすいサービスの確保に取り組んでいます。すべてのお客様に安心してお過ごしいただくため、情報やサービスへのアクセスのしやすさを向上すべく、努力しております。その一環として、カスタマーサービスを日本語で提供し、日本やアジアの各国で客室乗務員を採用しております。

社会に貢献する企業でありつづけることも私たちの目標の一つです。例えばFinnair Plusポイントを利用した寄付など、皆様とともに社会貢献ができる仕組みづくりに努めております。未使用のアメニティキットや様々な理由で余剰となった機内食を寄付する活動も、その一環です。

次のページに移動:世界と人々をつなぐ