特殊手荷物

お客様にスムーズなご旅行をお約束するため、特殊手荷物をお持ちの際、出発前に知っておくと役立つ事柄をご紹介します。以下に、簡単なチェックリストをご用意しました。

出発前に知っておくと役立つこと

  • フィンエアーのフライトでは、特殊手荷物は、通常の手荷物許容量の一部として、または手荷物許容量、個数、特殊手荷物の大きさによっては追加料金をお支払いいただくことで輸送することができます。
  • 特殊手荷物は、標準手荷物よりも大きい、または重い手荷物になります。標準手荷物の重さはエコノミークラスが23kg(50lb)まで、ビジネスクラスが32kg(70lb)まで、外形寸法(長さ+幅+高さ)は158cm(62インチ)以内となっております。
  • スポーツ器具が上記の重さと大きさの範囲内にまとめられていれば、標準手荷物1個と見なされます。また、ほとんどの楽器は通常の手荷物制限の範囲内でお持ちいただけます。これらの詳細は以下でご紹介します。
  • 特殊手荷物の輸送は、特殊手荷物のフォームに記入するか、フィンエアーのカスタマーサービスにチャットまたはお電話でご連絡いただくことで、事前に予約することができます。これで、手間なく旅行をスタートできます。 
  • さらに大きな特殊手荷物については、航空機に特殊手荷物を収容するスペースが確保でき、空港での諸手続きがスムーズになるよう、事前にお知らせください。詳細は以下をご覧ください。
  • 特殊手荷物を輸送するための規定は航空会社によって異なります。旅程に他の航空会社が運航するフライトが含まれる場合は、運航会社の手荷物規定を確認いただくことをお勧めします。

パートナー航空会社

以下の航空会社のロゴをクリックし、各社サービスの詳細をご確認ください。