ローマ行きフライトを予約 | フィンエアー

到着地
ローマ

さあ、旅に出よう

旅程タイプ
往復
出発地
目的地
(すべての空港)
搭乗人数とクラス
1
, 全座席クラス
行きの日付
帰りの日付
大人1名様あたりの最低料金

トラベルガイド – ローマ

イタリアの活気ある首都ローマでは、美しい建物や街の歴史に圧倒されないようにするのは難しいでしょう。歴史的な風景と見事な建築物が至るところで見つかるこの街は、何度も訪れることができる場所の1つです。ローマは紀元前8世紀に7つの丘の上に建設され、その美しさ、文化、ロマンスで現在も旅行者を魅了し続けています。現代のローマには200万人以上の人々が住んでいます。また、ローマカトリック教会の中心であり、法王の住むバチカンもあります。コロッセオ、パンテオン、システィヌス礼拝堂を訪れてください。この街には、そのすべてが揃っています。

コロッセオ – ローマと世界で最も有名なモニュメントの1つです。この古代の円形劇場は、剣闘士の戦いと演劇の歴史があり、西暦70~80年にまで遡ります。

パンテオン – かつては寺院でしたが、現在は教会になっています。パンテオンは、ローマで最も多くの人が訪れる建物の1つで、壮麗な建造物で内部は息をのむ美しさがあります。

バチカン訪問は、ローマに滞在中にしなければならないことの1つです。

訪問中に芸術、文化、歴史を体験したい場合は、システィーナ礼拝堂サンピエトロ大聖堂と広場がお勧めです。

街を歩き回り、独特の雰囲気を味わうだけで、多くの見どころが見ることができます。スペイン階段(スペイン広場)は、1700年代に建造された記念碑的な階段で、花で飾られた約135の階段があります。一日中そして夕方まで生き生きとしたところです。ローマには数多くの美術館や教会がある他、ボルゲーゼ公園などピクニックに最適な居心地の良い公園もたくさんありますトレヴィの泉に立ち寄ってコインを投げ入れることもできます。

ブラッチャーノ –北への短い電車の旅で、美しい環境ときれいな水の湖、ブラチアーノ湖のそばのこの美しい街に到着します。この街は、要塞であったオデスカルキ城でも知られています。

リド・ディ・オスティア – ローマから電車や地下鉄で約30分の場所にあるリド・ディ・オスティアは、日光浴や水泳が楽しめる美しいビーチです。

カステル・ガンドルフォ – ローマから約24km、イタリアで最も美しい都市の1つです。

ワインツアー – ローマではさまざまな種類のワインを探って味わうことができます。市内のいたるところにワインツアーを提供する企業やガイドがたくさんあります。

ローマへの旅の仕上げには、数日のショッピングを加えてください。デザイナーショップ、露天商、露天市が混在しているため、高級ショッピングをしたい場合でも、お手頃な価格で買い物をしたい場合でも、自分に合ったショッピングを体験できます。革製品、イタリアの靴、ワインは、観光客がローマで買い求める代表的なものです。

コンドッティ通り – アルマーニ、ルイ・ヴィトン、ヴェルサーチ、グッチなどのデザイナーの服を見つけることができる通りです。コルソ通りナツィオナーレ通りには、あまり高級ではないブランドと並んでデザイナーズブランドもたくさんあります。

ディスカウントショッピングをお探しなら、街の郊外にあるアウトレットショップ(たとえば、カステルロマーノ・アウトレット)を調べてください。

ポルタポルテーゼ – ほとんど何でも見つけることができる2キロメートルにわたるストリートマーケットです。

イタリア料理といえば、ピザやパスタを思い浮かべる方も多いでしょうが、ローマには、これらの有名な料理よりもはるかに多くのものがあります。イタリア人は通常、プリモ(スターター)、セコンディ(メインコース)、ドルチェ(デザート)のメニューから選びます。従来はスターターとメインコースの間にパスタ料理がありましたが、最近は通常のメインコースだけを食べる傾向があります。

スパゲティ・アッラ・カルボナーラ – スパゲティ、ポーク、チーズ、卵

アッバッキオ – 子羊料理でグリル、焼き、または煮込みの場合がある

ペコリーノロマノ – 羊乳で作った塩辛いイタリアンチーズ

ブカティーニオールアマトリチャーナ – ペコリーノチーズ、トマト、豚ほほ肉などを含む伝統的なイタリアンパスタソース

カルシオフィ・アッラ・ロマーナ – アーティチョークのフライ

コーダ・アッラ・ヴァッチナーラ – 通常は子牛肉と野菜で作られたオックステールスープ

サルティンボッカ – 子牛肉の生ハム添え、セージのトッピング

スップリ – スナックボールを卵とパン粉で巻いてから揚げたもの。鶏肉、モッツァレラチーズ、ハムを詰める場合が多い

グラッタテクカ – フレーバーアイスデザート

ワイン – イタリアはワインの国です。地元のワインはどこでも提供されています。

カプチーノ、カッフェラテ(またはカフェラテ)、マキアートエスプレッソ。イタリア人は、時間帯に応じてさまざまな形でコーヒーを飲むのが大好きです。たとえば、通常は朝にはカプチーノやラテだけを飲むとか。

ローマは徒歩で観光するのが一番です。

タクシー –ローマの交通は混沌としていることがあるため、タクシーで移動するのが最も快適です

公共交通機関 – バスや地下鉄は安価ですが、混雑に備えている必要があります。

通貨 – ユーロ (€)

電圧 – 220V – コンセントが自宅と異なる場合がありますので、アダプターを持参してください

支払い – ほとんどの場所でカードでの支払いを受け付けています

チップ – チップを払う必要はありませんが、ホテルやレストランのサービススタッフはチップを素晴らしいジェスチャーと見なします

時間帯 – ローマ(イタリア)UTC/GMT+1時間

レオナルド・ダ・ヴィンチ・フィウミチーノ空港

ローマ市内から35km南西に位置します。

  • フィンエアーのフライト:ターミナル1
  • チェックインは出発の2時間前から受付開始
  • チェックインは出発の1時間前に受付終了


次のページに移動:ローマ