アレルギーをお持ちのお客様

食物アレルギー

お食事に関する特別なご要望がありましたら、事前にお知らせください。それに応じたお食事をご用意いたします。特別食は、フィンエアーが運航するすべての長距離路線、およびヨーロッパ線のビジネスクラスでお申し込みいただけます。お食事は、[予約の管理]セクションからご注文いただけます。ご注文は出発の24時間前までにお願いいたします。詳細をご確認ください

ヨーロッパ便でエコノミークラスをご利用のお客様は、ヨーロッパとアジアの魅力が詰まった上質な季節のお料理とお飲み物が充実した機内食の中から、お好きなものをご購入いただけます。異なるニーズに適したお食事もご用意いたします。

ピーナッツアレルギーのお客様への重要な情報

特別食(SPML、カスタマーサービスを通してご注文いただいたビジネスクラスのお客様のみ対象)はナッツを含まないため、ほとんどのピーナッツアレルギーの方に適しています。ただし、厨房で採用されている手順により、すべてのお食事にピーナッツが一切含まれていないことを保証することはできません。また、他のお客様による機内持ち込みを規制したり、特別に機内アナウンスをしたりすることもいたしかねます。。

当社はアレルゲンの一切ない食事、機内、環境を保証することはできません。重度のアレルギー症状をお持ちの場合は、このことを認識していただくことが大切です。航空券を購入する前に、起こり得るリスクおよびそのリスクを最小限に抑える方法について、医師にご相談ください。エピペンなどのエピネフリン/アドレナリンオートインジェクターを処方された場合は、忘れずに機内持込手荷物に入れるようにしてください。医薬品は別途袋に入れてお持ちください。元のパッケージに入れたままお持ちになることをお勧めします。また、処方箋および医師の診断書もご持参ください。

さらに、重度のアレルギー症状をお持ちの場合は、出発時刻の72時間前までに、特別なお手伝いのリクエストフォームにご入力ください。極めて重度のアレルギー症状をお持ちの場合は、特別なお手伝いのリクエストフォームの受領後に、医療情報フォームのご入力をお願いする場合があります。

機内持込手荷物の安全規則に従って、機内に食べ物をお持ち込みいただけます。ただし、お持ち込みいただいた食べ物をフライト中に温めることはできません。

動物アレルギー

機内では高機能な空調設備が稼動しているため、動物由来のアレルギー物質に接触する危険性は非常に少なくなっています。また、ご予約時に動物アレルギーがある旨をお伝えいただければ、ご搭乗のフライトに犬や猫を同伴するお客様のご予約を受けないよう手配することができます。ご希望のフライトにすでに犬や猫を同伴するお客様のご予約が入っていた場合は、その旨をお客様にお伝えし、ご希望であれば別のフライトをお探しいたします。