Refund form | フィンエアー

Refund form

下記のフォームで、未使用航空券、航空券の未使用部分、未使用の有料トラベルサポート(座席や食事など)の払い戻しをご申請いただけます。旅行代理店を通してフライトを予約された場合は、払い戻しについては旅行代理店にお問い合わせください。

未使用の航空券またはその一部につきましては、航空券の規定により払い戻しが認められている場合、または次のフライトトラブルにより旅行をされない場合、払い戻しを申請できます。

  • フライトが欠航になった場合
  • フライトが5時間以上遅延し、お客様のご旅行の目的を果たせない場合
  • フライトにオーバーブッキングが発生し、お客様のフライトを変更する必要が生じた場合


フィンエアーキャンセル補償を購入されたお客様が病気のため旅行できなかった場合は、[フィンエアーキャンセル補償]のページで払い戻しを申請できます。

すでに航空券またはトラベルサポートをご利用いただいたお客様で、補償の申請やフィードバックの提供をご希望の方は、[フィードバックおよびクレーム]ページからご連絡ください。

手続きに要する期間

手続きに要する期間を、平均7日間程いただいております。なお、ご申請によっては、手続きにさらに時間を要する場合がございます。大変恐れ入りますが、その際は何とぞご容赦の程お願い申し上げます。

ご申請の受け付け後、手続きが終了次第、お客様に確認のEメールをお送りします。

重複した申請は手続きにお時間をいただくため、払い戻し申請は一度のみお送りください。往路便と復路便が同一航空券の場合、払い戻しフォームは一度のみご提出ください。 

ご予約のキャンセルをご希望の場合

  • まずは[予約の管理]ページで、またはフィンエアーカスタマーサービスを通じてご予約をキャンセルしてから、
  • 下記のフォームを使用して払い戻しの申請を行ってください。
  • 複数のご予約の払い戻しを希望される場合は、お手数ですがご予約ごとに分けてフォームをお送りください。
  • 払い戻しはお手持ちの航空券のタイプによって異なりますのでご注意ください。払い戻し可能な航空券については、ご購入いただいた航空券の運賃規定に基づき計算いたします。キャンセル前に正確な払い戻し額をお知りになりたい場合は、フィンエアーのカスタマーサービスまでお問い合わせください。

フライトに変更等が生じた場合に、フィンエアーがお客様のフライトをキャンセルした場合

  • まず、フィンエアーカスタマーサービスでご予約をキャンセルしてください。
  • 下記のフォームを使用して払い戻しの申請を行ってください。
  • ご予約のすべてのフライトをキャンセルされた場合は、予約のキャンセル手続きをせずに払い戻しを申請できます。
  • フィンエアーの運航計画の変更に伴いご搭乗予定便が欠航となった場合は、航空券の未使用区間の相当額を全額返金いたします。1枚の航空券に往復の便が含まれている場合は、払い戻しフォームに1回ご入力いただくだけで往復分の手続きが完了します。

フライトにその他の変更等が生じた場合

  • まずは[予約の管理]ページで、またはフィンエアーカスタマーサービスを通じてご予約をキャンセルしてから、
  • 下記のフォームを使用して払い戻しの申請を行ってください。
  • 5時間を超える大幅な遅延のためにご旅行を取りやめられる場合、またはオーバーブッキングのためにフライトを変更する必要が生じた場合、航空券の未使用部分は全額払い戻しいたします。
  • コロナウイルス関連の旅行制限のために目的地まで旅行できない場合は、[予約の管理]でご予約をキャンセルし、航空券の未使用部分の払い戻しを申請することができます。この場合、ご旅行が渡航先国の当局によって妨げられたことを示す書類を、フィンエアーに提出いただく必要があります。ご参考までに、例えば、検疫の要件は、払い戻しの対象となる旅行制限ではありませんのでご留意ください。

払い戻し方法

払い戻しにつきましては、航空券ご購入時と同じクレジットカード口座にお支払いいたします。または、航空券ご購入時と同じ方法でお支払いいたします。払い戻しのお支払いの表示は、お支払い日ではなく、航空券発行日となる場合がございます。

お客様の払い戻し申請の手続きを進めるにあたり、フィンエアーはお客様の個人情報を使用いたしますことにご留意ください。払い戻し申請の手続きに必須ではない個人情報の追加は最小限にしていただきますようお願いいたします。フィンエアーのプライバシーポリシーを見る。

入力して払い戻しを申し込む

航空券/トラベルサポートはどこで購入されましたか
次のページに移動:Refund form