手荷物の遅延および破損 | フィンエアー

手荷物の遅延および破損

コロナウイルスの影響により、空港および機内サービスに変更が生じております。 Health and safety measures

お客様の荷物がご搭乗されたフライトと一緒に到着しなかったこと、あるいはフライト中に破損しておりましたことについて深くお詫び申し上げます。手荷物が遅延した場合、または破損した場合の手続きについて、下記をご覧ください。

遅延手荷物

フィンエアーでは、お客様の荷物をできる限り早くお届けできるよう最大限に努力いたします。お手数ですが、手荷物遅延届をオンラインで、または空港で弊社地上スタッフにお申し付けいただき、ご記入ください。お客様はそのままご旅行を続けていただき、荷物が到着次第、弊社のスタッフよりご連絡をして配送の手配をいたします。

手荷物の遅延に関するメッセージを受け取られた場合

フィンエアーではお客様の手荷物の遅延について、以降の手続きについてSMSまたはEメールでご連絡するよう努めます。メッセージを受領されたお客様は、記載されている手続きに沿って手荷物遅延届の手続きを完了いただきますようをお願いいたします。お客様の目的地に応じて、手続きをオンラインで行っていただくか、空港にて地上スタッフが承るかをご案内いたします。

遅延届の作成方法について

SMSまたはEメールでの連絡をお受け取りでない場合の手荷物遅延届の作成方法は、現在いらっしゃる空港によって異なります。

遅延届はオンラインで作成いただけます。または弊社スタッフによる作成をご希望の場合は、お手数ですが到着サービスデスクの地上スタッフまでお申し付けください。

一部の空港では、手荷物のお届けに際し通関手続きが必要になる場合がございます。詳しくは到着サービスデスクにてご確認ください。

遅延届の申請に必要な情報について教えてください。

遅延届の手続きを完了するには、次の情報が必要です。

  • お客様の氏名および連絡先
  • フライトに関する情報
  • 手荷物受領番号
  • 遅延した荷物の情報(ブランド、大きさ、色)

荷物の追跡はできますか?

遅延届の作成後、報告番号を記載したProperty Irregularity Report(PIR)をご案内します。この番号を使用して、WorldTracerサービスでワールドワイドに状況を追跡することができます。

手荷物の遅延についてご不明な点がある場合は、現地の到着サービスまでお問い合わせください。到着サービスの連絡先は、Delayed Baggage Report(遅延手荷物届)に記載されています。Eメールまたはカスタマーサービス(電話番号:+358-9-818-9100、営業時間:毎日午前7時~午後9時)までお電話いただくこともできます。

万が一お客様の荷物が72時間以内に見つからない場合、お手数ですこちらのフォームでさらに詳しい情報をお知らせください。

補償

荷物が遅延した場合、ご契約の保険会社または弊社からの補償をご請求いただけます。ご旅行中に購入された、必要な品目について妥当な金額を補償いたします。お手数ですが、こちらのフィードバックフォームにご記入いただき、お申し込みください。お申込みは荷物を受け取られてから21日以内に行ってください。また、お申込みされた内容が完全に解決するまで、すべての書類をお控えいただきますようお願いいたします。

破損手荷物

フライト中に荷物が破損した場合、次の2つのいずれかの方法で破損についてご報告ください。

  • 空港で荷物の破損を発見された場合、空港の到着サービスの担当者に破損報告書の作成をご依頼ください。
  • 後日破損に気付かれた場合、荷物を受領してから7日以内にEメールで、書面でのご報告を行ってください。

破損報告番号と以降の手続き方法についてお知らせします。

破損報告書作成後、ご契約の保険会社または弊社からの補償を請求いただけます。報告書は、こちらのフィードバックフォームよりお送りください。また、お申込みされた内容が解決するまで、すべての書類および破損した荷物をお控えいただきますようお願いいたします。

飛行機での移動の際は、荷物は機械を使って処理されます。荷物の使用に影響を及ぼさない通常の擦り切れについては、補償の対象とはなりませんのでご了承ください。

機内持込手荷物の遺失

航空機内やヘルシンキ空港で携行品を紛失された場合、フィンエアーでは拾得した遺失物をすべて国際線遺失物預り所(Lost & Found International)に届けます。手荷物については直接当該担当者までお問い合わせください。国際線遺失物預り所の連絡先は、オンラインでご確認いただけます。拾得され、国際線遺失物預り所に荷物が届けられるまで、数日から数週間かかることもございますことをご了承ください。何卒ご理解の程お願いいたします。

次のページに移動:手荷物の遅延および破損